RSS
Admin
Archives

はなやま散歩みち

日立市塙山学区と塙山学区住みよいまちをつくる会の活動情報。

プロフィール

はなとぴあ

Author:はなとぴあ
塙山学区と塙山学区住みよいまちをつくる会の活動情報を発信します。その他、のんびりと日々の何気ない時間を綴ります。

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04
01
Category : その他
気象庁から今回の東北沖太平洋地震の震度の測定修正がありました。
それによると日立市の修正震度は次の通りです。

日立市 日立市助川小学校 6強 (6強)
日立市役所 6弱 (4)
日立市十王町友部* 6強(4)
       ()内は発生当時発表された震度

気象庁 「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」により各地で観測された震度について      

今日から4月。新しい年度が始まりました。

塙山学区も4月10日(日)9:30から平成23年度総会開催されます。
総会の報告は後日報告しますが、今年度の目玉事業をお知らせします。


今回の大震災を受け、多くの教訓や反省点がありました。
そのため今年度の新しい事業計画の中に、これまで以上に
災害時に対応できる学区自主防災計画策定と防災組織体制の構築を目指します。



防災訓練や各家庭における備蓄や各種の十分なる備え等をきめ細かく見直し、
日本一災害に強い塙山のまちづくりを目指して、「災害に強いまちづくり委員会」を
新設、具体的な取り組みを積極的かつ迅速に進めて行きます。

この日本一災害に強い塙山のまちづくりのため、皆さんから多くの
ご意見、アイディアを募集します。

塙山交流センター窓口やFAX0294-34-5337
E-mail  hanayama@net1.jway.ne.jp まで




塙山学区住みよいまちをつくる会 ホームページ
http://www.net1.jway.ne.jp/hanayama/



ブログランキング登録しました。
ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 日立(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2010.12
24
Category : その他
今夜はクリスマスイブ。




塙山交流センターの玄関先の樹木にもイルミネーションを飾ってあります。
IMG_3778.jpg


この樹木は木斛(もっこく)というそうです。
IMG_3787.jpg

27年前(昭和54年5月)に塙山交流センター(当時は地域センター)を建設したときから
玄関先で数々のコミュニティ活動やセンターを利用する人たちを見守ってきた樹木です。

少し物足りない感もありますが、モミの木でなくても
ちょっぴりクリスマス気分を盛り上げてくれているようですね。

塙山学区にもクリスマスが近づくと、家の壁面や窓や庭木をイルミネーションで飾り付け、
イルミネーションを楽しんでいるお宅があります。
少しパトロールついでにイルミネーション散策をしてみました。


いくつか紹介します。
IMG_2914.jpg
1 家や庭先、道路を明るく照らし通る人たちを楽しませているようです。


IMG_2894.jpg
2 このお宅もつい最近まで派手なイルミネーションを飾り見学者でいっぱいでしたが
  何年かお休みしていたようです。
  今年は何十分の1くらいの規模でした。


IMG_2903.jpg
3 イルミネーションの華やかさはありませんが、窓辺に映るクリスマスの暖かさが感じられます。
  家族でクリスマスを楽しんでいるのでしょうね。



しかし街は年の瀬を感じられないほど毎日が変わらないように思える今日この頃です。
つい最近までは塙山学区でもあちらこちらでイルミネーションを飾っている家庭が
多くみられましたが、この3~4年少なくなってきたようですね。

景気が悪いことでクリスマス気分も盛り上がらないのでしょうかね。

いや、不景気のせいばかりでなく、LEDが少し高額なのでたくさんの
イルミネーションライト類を購入しづらくなったのではないでしょうか?



この人々を楽しませている美しいイルミネーションが、実はその灯りが防犯にも役立っています。
今の時代、隣家にでさえ無関心になりがちですが、綺麗なイルミネーションはそれだけで人の視線を集めるので、
泥棒人目を気にすることによって仕事がしづらくなるそうです。


防犯と言えば綺麗に飾った庭先や花、鉢植えなども効果があるそうです。

IMG_0194.jpg
塙山では「花の里親」事業で1プランター500円の花のオーナー制度で
きれいなまちづくりを進めています。
塙山スポーツ少年団の団員がお手伝いしています。
これはまた機会がありましたら報告します。


さあ、今夜はクリスマスイブ。
学区中、いや日本中、世界中のサンタクロースが子どもたちの枕元に
そぉっとクリスマスプレゼントを置いているのでしょうね。
明日の朝、子どもたちの笑顔が・・・・。


それでは皆様、メリークリスマス。。。。








塙山学区住みよいまちをつくる会 ホームページ
http://www.net1.jway.ne.jp/hanayama/



ブログランキング登録しました。
ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 日立(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへ
にほんブログ村

2010.10
14
Category : その他
松茸が届きました。
IMG_2211.jpg

とりあえず食する前に記念撮影。
何せ滅多にお目にかかれませんから。

嬉しいお届けものです。

最近、各地の農産物直売所で食用きのこと間違って毒きのこが販売されているようですが
この松茸は間違えようも無いものですね。





届け物と言えば、塙山学区住みよいまちをつくる会にも素晴らしいお届けものがありました。



遠く仙台市宮城野区福住町から防火用天水桶が届いたのです。
天水桶とはこんなものだそうです。

001-1.jpg




仙台市宮城野区福住町町内会と塙山学区では平成19年2月14日、災害時に相互支援しあう「災害時支援提携」を結んでいいます。

今回、福住町町内会と仙台リバースネット梅田川さんとの提携事業が福住町周辺で広がる中、
縁あって災害時支援提携を結んでいる塙山にもと、福住町町内会菅原康男会長からの提案で実現したものです。


さてさて、当日早朝に仙台市を出発した車は、午後1時に塙山学区に到着。
IMG_2409.jpg
西村会長がお出迎え。

おいでいただいたのは
仙台市宮城野区福住町町内会から、菅原康雄会長、千葉均さん、田中政男さん、千葉一司さん、
小野寺昭夫さん、針生栄さん。
仙台バースネット梅田川から、石川治代表、橘和英さん、楠原俊之さんの総勢9名です。




重量60キロ超の天水桶の正体は何とウィスキーの樽。
IMG_2418.jpg

仙台市にはニッカウィスキーの工場があり、40年以上ウィスキーを育て上げ、使用済みとなった樽を再生させて
ウィスキーに変わり、今度は天からの贈り物である「雨」を溜め込みます。

設置は仙台リバースネット梅田川の皆さんが中心になり設置工事が行われました。

「仙台リバースネット梅田川」は、仙台市内を流れている梅田川の浄化運動や環境学習等に取り組んでいる団体です。
水質、生き物、ゴミ調査と併せて、浸透マスや天水桶(雨水を貯めるもの)の普及活動も熱心にすすめています。
また天水桶のことをよく知ってもらうため、天水桶作りの講習会を開催しています。

IMG_2422.jpg
IMG_2434.jpg
IMG_2442.jpg

設置場所は3年前に増築された中ホールと会議室の間のスペースに。

西村会長もお手伝い。
IMG_2443.jpg


作業開始から約2時間、何だかんだ、「船頭多くして、船、山に登る」のごとく
作業するものより指示するものが多く、笑いいっぱいの設置工事となりました。


これは塙山学区でも。、どの事業を実施しても同じですね。
さんさん祭りなんか特にその傾向が大です。
曲がっている、大きい、小さい、届かない、イメージと違う・・・まあこれが楽しいのかもしれません。


設置完了です。
全員揃って記念撮影。
IMG_2447.jpg


本来、防火用となっている天水桶ですが、防火用で使うことなく、花木、野菜などの水撒きに使いたいと思います。


普段、雨は鬱陶しいものですが、今年ほど雨が大事と思った年はなかったのではないでしょうか。
これからは天からの恵みである「雨」を大事にしたいものです。




でもウィスキーの樽だけに雨がウィスキーになっていればいいのに……って

それじゃ養老孝子伝説の「養老の滝」ですよ。


でもたまには樽を覗いてみるか・・・・・。

もしかして


天水桶のお問い合わせ先
仙台リバースネット・梅田川
仙台市青葉区菊田町4-8
022-279-2461
※本体、送料、設置料等についてはご相談ください。









塙山学区住みよいまちをつくる会 ホームページ
http://www.net1.jway.ne.jp/hanayama/



ブログランキング登録しました。
ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 日立(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへ
にほんブログ村

2010.09
10
Category : その他
先日の台風通過で朝夕が涼しくなって、やっと秋の気配が。


散歩の帰りに知人宅に寄ってみると・・・ここにも秋を感じさせる茶菓子が出てきました。

IMG_1880.jpg
ポクポクの蒸かしイモです。
紅金時という種類のサツマイモだそうです。


庭先のテーブルの上には小さなサトイモが干してありました。
2010091017320001.jpg

干すことで皮が硬くなって剥きやすくなるとか。
この辺では「はじき芋」と呼ばれ、指先で弾くように皮をつるっと剥いて、塩をつけて食べます。


今はお金を出せば、何でも美味しいお菓子が買えますが、蒸かし芋やはじき芋など
昔の手作りのおやつの方が懐かしく、愛情にあふれていたと思います。
そして何より安全でしたね。



さて塙山の秋の話題を。

明日11日(土)は塙山小学校の秋季運動会です。


夕方、小学校の校庭に行ってみると、先生方が最後の会場準備に追われていました。

P1040495.jpg


新学期が始まってから、毎日暑い中、子どもたちは暑さに負けず練習をしてきたようです。
交流センターには小学校校庭から子どもたちの歓声と、子どもたちを指導する先生方の声が
スピーカーから流れ聞こえていました。


P1040493.jpg
今年は異常なくらいの暑さですので、児童のためのテント11張りが張られていました。
交流センターの備品テントです。子どもたちのためにお役に立ってくれればいいですね。


天候も心配ないようで、子どもたちへの声援が響き渡り、精一杯の演技と競技が繰り広げて欲しいものです。
子どもたちが一番輝く運動会です。
赤勝て!、白勝て!



静かに明日の運動会を待つ小学校校庭です。
P1040487.jpg

明日の運動会の様子はきっとこちらの
ブログで詳しくアップしてくれると思います。



そういえばもうひとつ準備が進んでいましたね。

お母さんは子どもたちの笑顔のために、明日のお弁当作りの下準備を。
FOOD032.jpg

今日はスーパーマーケットの唐揚げ用の鶏肉と、稲荷寿司の油揚げ、果物などが
売り切りになってしまったでしょうね。



お父さんはと言うと・・・
明日の早朝は場所取りのために早起きです。

頑張れ!おやじ!
ダッシュだぁっ!!




塙山学区住みよいまちをつくる会 ホームページ
http://www.net1.jway.ne.jp/hanayama/



ブログランキング登録しました。
ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 日立(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへ
にほんブログ村

2010.09
06
Category : その他
塙山交流センターの駐車場です。
IMG_1861.jpg
塙山交流センターの駐車場は、市内の交流センターの中でも広く、
駐車台数も50台ほど停めることができます。
市内外、県内、県外のコミュニティ団体が視察研修に訪れても、
大型バスが難なく停めるスペースを擁するものです。

その駐車場の一角。
「軽トラ」と大きく書かれた駐車スペースには
その「主」の姿がありません。
IMG_1864.jpg



その「主」がやってきたのは平成15年4月13日。
その「主」は3代目として塙山学区にやって来たのです。
20030413軽トラ贈呈式001
茨城トヨタ株式会社幡谷浩志社長(当時)が塙山学区の活動に共感、
活動に役立ててと贈呈されたものです。


今までに、平成5年に初代を、平成9年に2代目の「軽トラ」が贈られています。


軽トラと言えど、そんなに簡単に寄贈されるものではありません。

当時、住みよいまちをつくる会の事務局長であった西村ミチ江会長が、
住みよいあしたの茨城づくりを目指して県民運動を推進してきた
「ダイナミック いばらき協会」(2003年 大好きいばらき県民会議と合併)で活動中、
会長でもあった茨城トヨタ株式会社幡谷浩志社長が、塙山の活動を高く評価、軽トラ寄贈を申し出てくれたものです。


1993クリーン塙山デー005
1993年(平成5年)、初代「軽トラ」君
クリーン塙山デーで空き缶回収に活躍する様子です。


初代、2代目の写真や記録はあまり残っていませんが、「軽トラ」君たちは
さんさん祭り、ゴヂャッペ市、敬老祭などの数々の事業での運搬に使われ、
住民への利用開放では、神峰の清掃センターまで家庭ゴミを捨てに、
またあるときは引越しに利用されたりと、大変重宝されて来ました。


平成18年には防犯パトロールカーとして子どもたちの登下校時や、
地域住民の安全安心のため活躍をしてきました。
20060419安全パトロール002



で、この3代目の軽トラ君は8月22日、ガタガタで思うように働くことができず、
高齢を理由に引退、廃車となってしまいました。


ここでも高齢化の波が押し寄せているわけです。


でも、「軽トラ」は塙山学区の活動に無くてはならない存在なのです。

しかし、今の景気ではここのスペースの「主」を寄贈してくれる企業や団体、
個人はなかなかみつかりません。


皆さん、塙山ではこの駐車スペースを空けて4代目「軽トラ」君の登場をお待ちしていまーす。





塙山学区住みよいまちをつくる会 ホームページ
http://www.net1.jway.ne.jp/hanayama/



ブログランキング登録しました。
ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 日立(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。