RSS
Admin
Archives

はなやま散歩みち

日立市塙山学区と塙山学区住みよいまちをつくる会の活動情報。

プロフィール

はなとぴあ

Author:はなとぴあ
塙山学区と塙山学区住みよいまちをつくる会の活動情報を発信します。その他、のんびりと日々の何気ない時間を綴ります。

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03
26
Category : 未分類
学区の被災状況です。
瓦が飛んだり、ブロック塀が崩れたり、あちらこちらに危険な箇所が見られます。
20110311東北関東大震災439
20110311東北関東大震災443


3月17日(木)夕食の後、被災者の現状聞き取りを行い、
その中の3名が引き続き避難希望のため、被災所を交流センター和室に
移設することを決定しました。

その他の帰宅希望の被災者は高齢の住民も多く、戻ってもトイレの水や
片付け問題などが残っているため、それに関しては安心して戻れるよう
部屋の片付け、プールからお風呂にトイレの水を運ぶなどスタッフが応援することになりました。

この応援を何気なく実行してしまう「塙山」。


3月18日(金)、スタッフが集合、荷造りや帰宅応援をしました。
これも塙山の底力。
IMG_3598.jpg
20110311東北関東大震災431

傍らにお母さんと荷物の片づけをする女の子。
早くのんびりできるといいね。
20110311東北関東大震災259


19日、最後の避難者のおばあさんをスタッフが寝たまま自宅に帰宅するお手伝いをしました。
民生委員さん、福祉局の局長、看護師さんの同行で安心して住みなれた自宅へ戻れました。
20110311東北関東大震災371

これで塙山の避難所は解散です。
しかしまだまだ塙山のコミュニティ活動は休むことはありません。
今回の経験を次に生かすために多くの意見を集めて行かなきゃならないと思います。


この地震で被災地はもちろん、日本中でコミュニティの活動が
しっかりしたものになるのではないでしょうか。
また、ならなきゃならない。



毎日、テレビで地震や被災後のニュースだ流れています。
世界からは人的支援や応援のメッセージ、基金の動きが活発です。

また、被災を報道する映像は飛散極まりない、目を疑いたくなるような現実を伝えています。

小学生やお年寄りの手をとって一緒に避難して津波の災害から逃げ延びた中学生たち。
避難の必死に促す放送を流し続け、津波に飲み込まれ行方不明になった役所の女子職員。
旅館を被災所に提供し、ともに手を取り合い助け合っている女将さん。
高齢者を避難させようと地域を巡回、津波にのみ込まれ、行方不明になった責任感の強い民生委員。


被災地の現状やがんばる人々の姿には涙が止まらなくなります。







塙山学区住みよいまちをつくる会 ホームページ
http://www.net1.jway.ne.jp/hanayama/



ブログランキング登録しました。
ぜひクリックをお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 日立(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。